コンセプト
CONCEPT

史を継ぐ

華やかな西洋文化を築いた
阪神間モダニズムを色濃く受け継ぐ地に。

旧甲子園ホテル(武庫川女子大学・甲子園会館)画像

明治末期から昭和初期にかけて西洋文化の影響を受け、著しく発展した芸術や生活様式が独自の文化として開花した阪神間モダニズム。関西でも屈指の高級住宅街の総称として名高い「西宮七園」のひとつに数えられる甲子園にも、旧甲子園ホテルをはじめ当時のままの姿を残す建築物に、今なおその文化・思想が偲ばれます。正統たる由緒と秀麗な風景を受け継ぐ地に、アービングの最新作となる、
「アービング グラン甲子園口」が誕生します。

旧甲子園ホテル(武庫川女子大学・甲子園会館)

旧新田邸 画像

旧新田邸

松山大学の創立に私財を投じて尽力した新田長次郎により昭和3年に建築されたスペイン風洋館で、旧幕時代までは京都御所の棟梁を務めた家柄を背景に持つ建築家の木子七郎による設計。現在は松山大学に寄贈され、学術会議やゲストハウスとして使用されています。

旧甲子園ホテル 画像

旧甲子園ホテル

フランク・ロイド・ライトの愛弟子・遠藤新が設計した日本に残る数少ないライト式の建築物である旧甲子園ホテル。現在は「武庫川女子大学・甲子園会館」として利用されており、2007年に近代化産業遺産に認定、さらに2009年には登録有形文化財に登録されました。

武庫大橋 画像

武庫大橋

兵庫県南東部を流れる武庫川。その下流に架かる武庫大橋は大正15年に竣工しました。リズミカルに連なる大小のアーチ、精緻に刻まれた欄干、優美な白亜の佇まい、そして武庫川や遠景の山々と一体に語られる美しい景色。まさに阪神間モダニズムの精華とも言える建造物といえます。

楽を享ける

質の高い暮らしと賑わい
憩いを享受する毎日。

武庫川に代表される自然の潤い、普段とは違う賑わいが味わえる西宮ガーデンズ、駅前から広がる毎日の暮らしを支える商店街と、上質な暮らしを送る上で欠かせないファクターが徒歩圏内で享受できるアドバンテージ。年代を問わず、オン・オフを隔てず、常に快適さを身近に感じることができるロケーションです。

武庫川河川敷公園 画像

武庫川河川敷公園

阪急西宮ガーデンズ 画像

阪急西宮ガーデンズ

高感度なショッピングが楽しめる
阪急西宮ガーデンズも生活圏。

西日本最大級のショッピングセンターである「阪急西宮ガーデンズ」へ徒歩14分。西宮阪急、イズミヤを核に、大型7店舗など260店舗を超えるショップで普段とは違う高感度なショッピングが楽しめます。また、TOHOシネマズ西宮OSをはじめ多彩なアミューズメントも楽しめるなど、家族みんなで1日を満喫できる施設が日常生活圏内です。

阪急西宮ガーデンズ

ほんわか商店街 画像

駅前には約200の店舗が軒を連ねる
西宮市最大級の商店街が。

「ほんわか商店街」はJR甲子園口駅南側に広がる西宮市最大級の大型商店街。4つの商店街に約200の店舗で構成され、オリジナルの食べ歩きグルメや、毎年3万人もの人々で賑わう歩行者天国、甲子園口バル&マルシェなどが定期的に開催され人気を集めています。お洒落な雰囲気で大人の時間を過ごせる、隠れ家的なバーや飲食店も。